京都展と鎌倉展







京都での3日間の受注会無事に終了しました。
お越しいだだきありがとうございました。
3年目になる京都は、3回目にしてなんとなく今までより、慣れてきた?馴染んできた?感じがしてとても楽しかったです。
京都で定期的に展示会をしようと思ったきっかけは、伝統と文化が幾重にも重なり奥深すぎて手に負えなさそうな京都という街を感じてみたいと思ったのがきっかけで、きっと観光で行くより仕事で行く方が楽しいんじゃないかと考えたからです。
今後も着々と京都という街との距離を詰めていきたいです。


布博や、インスタグラムでYURTAOを知ってご来場くださった方もかなりいらっしゃり、情報収集を始め色々と不精の私としては、皆様のアンテナの感度やフットワークの軽さに頭が下がります。
インターネットの中の膨大な情報量の中からYURTAOを見つけて足を運んでくださりありがとうございました。

布博に続き京都受注会も次のイベントが迫っていて京都観光はままならないままとんぼ返りだったのですが、今年は11月にも京都で受注展示会を開催します。
その時は1週間たっぷりと滞在する予定ですのでもう少し色々と見たり食べたりしたいです。

昨年に引き続き今年もお世話になった京都のgallery110さんはこじんまりとしていて、気負わなくてもよい程よいスペースと東京でいつもお世話になってるNO12GALLERYさん同様、いい意味でほっといてくれてとても居心地がいいのです。
また、お客様が途切れる時間はすぐに、同じ運営元である、ギャラリー隣の本と洋服のセレクトショップ、コトバトフクに遊びに行けるのも嬉しいです。
日本の若手デザイナーの洋服がセレクトされていて、こだわりの洋服達を実際に試着させてもらったり、店長のフジイさんとお喋りするのもとても楽しく、ついついフジイさんのお仕事のお邪魔してしまいがちでした。


11月の京都展は場所を変えて初めての場所でやる予定で、(110にもまた戻ってくるつもりですが)そこもまた面白く意外性のあるスペースで、可能性をとても感じるギャラリーです。
今からどんな展示にしようかワクワクしています。
お楽しみに。
期間は11月22日から27日です。
丁度紅葉シーズンですので是非、京都観光のついでにYURTAO展示会もよろしくお願いします。

11月か12月、東京でも開催したいと考えていますが、京都と合わせて今回は広めのスペースを見つけられたらなーと考えています。
もし、おすすめのレンタルスペースの情報をお持ちの方は教えて下さい。
よろしくお願いします。


そして今週末の土日はいよいよ受注会ラスト、地元鎌倉です。
昨年コモノ展をした極楽寺のOFF SEASON GALLERYにて、11:00〜18:00の時間帯で開催します。
梅も咲き始め、春の気配が日に日に色濃くなる鎌倉へぜひお散歩のついでにお立ち寄り頂ければ幸いです。
お待ちしています!





| 日々のあれこれ | 14:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.momokokinoshita.com/trackback/202
トラックバック